Mukwano Member Blogムクワノとは、ウガンダのラカイ地区に孤児院、及び職業訓練所を設立・運営しながら親を失った子供たちをサポート、世の中に働きかけていくグループです。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
チャリティークッキー by Sweets Oblige 14:12
MUKWANOを応援してくださり、ありがとうございます。



いつもMUKWANOにクッキーの売上の一部を寄付してくださっているSweets Oblige様でバレンタイン限定でクッキーが販売されます。
素材にこだわり安心安全で美味しいクッキーを大切な方にいかがですか?
クッキーを購入してくださいますと、MUKWANO に寄付され、ウガンダの子ども達への支援にも繋がります。
限定30個の販売だそうです。


下記にサイトを添付いたしました。
こちらより購入できます。








よろしくお願いいたします!


http://www.sweetsoblige.com/


| Ryoko | - | - | posted by mukwanojapan
新規募金箱設置 協力店様 23:00
いつもMUKWANO を応援してくださり、ありがとうございます。

2016年も始まりました。
今年もより多くの皆さまにMUKWANO の活動を知っていただけるようイベント等も実行していく所存です。
MUKWANO が支援するSamanya school では、間もなく新学期が始まります。
引き続き、子ども達が安心して勉強や生活が出来るように私どもも願っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、先月より和歌山県岩出市にあるボルダリング専門のクライミングジムのUP Climbing Gym さんに募金箱を設置していただいております。

http://up-climb.com/



ご協力いただき、本当にありがたい事と感謝しています!
UP Climbing Gym 様、ご協力いただきましてありがとうございます。
私も和歌山に行った際は是非本格的なボルダリングを体験してみたいと思います。


MUKWANO 田中
| Ryoko | - | - | posted by mukwanojapan
御礼(クリスマスクラフトフェア) 22:21
 いつもMUKWANOを応援してくださり、ありがとうございます。

先日、東京世田谷のSt.Marys International School で開催されたクリスマスクラフトフェアが無事終わりました。
MUKWANOの参加は今年で二回目になります。



今回は、MUKWANOチャリティーグッズとアフリカ布で製作した小物を販売させていただきました。
色鮮やかで温かな風合いが大人気で完売いたしました。


これらの商品は、完全にボランティアで友人らが作製してくださいました。
日々のお忙しい中、お時間を割いて活動の協力してくださり感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

また、今回はMUKWANOを継続的に応援してくださっているクッキーやさんのSweets Obligeよりチャリティークッキーを提供していただきました。



厳選された素材で作られた美味しいクッキーを今回は134枚も提供してくださいました。
これらのクッキーは、グッズを購入してくださった方、寄付をくださった方にお配りしました。
また、息子とそのお友達は、クッキーを持ち会場内を回りました。



子どもたちは、寄付をどのように呼びかけたらよいのか、いただいた善意がどのように使われるのかなど説明する事に戸惑っていましたが、何とか伝えようとしている姿に私の方が励まされました。
実際に子どもたちもボランティア活動に参加するよい機会になりました。

クッキーを提供してくださった Sweets Oblige さま、本当にありがとうございました。


当日、会場にご来場くださりグッズ購入、寄付をくださった皆さま、ありがとうございました!!!


売上の全てをMUKWANOが後方支援するホーム、ケアハウスにて大切に使わせていただきます。


感謝をこめて。。。


今後ともMUKWANOをよろしくお願いいたします
| Ryoko | - | - | posted by mukwanojapan
図書館と教室2棟の建設進捗状況  19:40
 いつもMUKWAANOを応援してくださり、ありがとうございます。
今、建設中の図書館と新しい教室2棟の現在の状況のご報告です。

昨春から始まった工事ですが、建築も順調に進み間もなく完成する見込みです。





外観が出来ました。





ワーカーが仕上げ作業を行ってます。


Samanya Schoolの子どもたちも完成を心待ちにしています。

図書館に置く本の寄付は随時受け付けております。


今後ともよろしくお願いいたします。




| Ryoko | - | - | posted by mukwanojapan
御礼 (2015年11月14.15日 NPO まつり 於 代々木公園) 23:10

いつもMUKWANO を応援してくださいまして、ありがとうございます。

先日、代々木公園で開催されましたNPOまつりですがMUKWANO も出展し両日とも沢山の方々に応援して
いただきました。


今回は、ボランティアで子育て中の主婦の皆さんがアフリカ布を使い小物を製作して
販売させていただきました。
ランチボックス、ヘアゴム、トートバックなどなど可愛い雑貨が並び、
沢山の方々に購入していただく事ができて感謝しております。








今回の売り上げの全てはMUKWANOが支援するスクール、子どもたちの支援に
全額使わせていただきます。

本当にありがとうございました。

また、製作に協力してくださったボランティアの方々、
当日お手伝いにかけつけてくださったサポートメンバーの方々、
本当にありがとうございました!

今後ともMUKWANOをよろしくお願いいたします。
| Ryoko | - | - | posted by mukwanojapan
NPOまつり2015に出展いたします。 20:00
 いつもMUKWANOを応援してくださり、ありがとうございます。

来る2015年11月14、15日(土日)に東京都立代々木公園にて開催されます第11回NPOまつりにMUKWANOも出展いたします。
今回はNPO,NGO展示コーナーにてパネルの展示、チャリティーグッズの販売をいたします。
このイベントの為にアフリカ布で作製したオリジナル商品も揃いました。

このイベントは参加しよう、行動しよう、集まれば大きな力をテーマに市民も、企業も、地域も、そして様々な団体が「出会い」「語り合い」「分かり合う」ために開催されます。
東日本大震災復興、高齢化社会、子育て問題、環境問題、国際問題等々、、、ますますNPO,NGOの活動が重要になってきています。
MUKWANOも今回参加して、より多くの方々に活動を知っていただけたら、、、と思います。

どうぞ皆さま、遊びにいらしてください。よろしくお願いいたします。


 第11回NPOまつり2015

日時  2015年11月14、15日(土、日曜日)
    両日とも10時から16時まで


場所  代々木公園(イベント広場、野外ステージ周辺)
    渋谷区代々木神園町2-1

主催  NPOまつり実行委員会


後援  外務省、環境省、経済産業省、農林水産省、文部科学省、渋谷区、新宿区、世田谷区

雨天決行です。



当日、皆さまにお会いできることを楽しみにしています。
| Ryoko | - | - | posted by mukwanojapan
先生たちへの質問(図書室と新しい教室について) 21:51
いつもMUKWANOを応援してくださり、ありがとうございます。

今年度中の完成を目指して図書室と新しい教室の建設は、ゆっくりと、でも着々と進んでおります。
今回は、そのことについてSamanya schoolの先生たちに3つの質問しました。

/靴靴ざ擬爾鬚匹里茲Δ忙箸い泙垢?
 今まで外で授業を受けることが多かったP3,4のクラスとして利用する予定です。黒板のコンディションが悪いなど十分でなかった環境は改善され、生徒たちの教育面のサポートが改善されます。また、より良い環境でよって先生たちもより高いモチベーションを持つことができることを期待します。
 
(近年、遺児ではない子どもの親もここに連れてきたいと思ってくれるようになったため、生徒数が大幅に増えていました。教室内で肩を寄せ合って勉強したり、外で授業をうけることもあります)



⊃渊饉爾侶設についてどう思いますか?
 Samanya schoolに図書室ができることを嬉しく思うとともに、誇りに思います。この地に図書室を持つことができる
のはMUKWAANOを応援してくださる方々のお蔭なので、心から感謝の気持ちをここに表します。初めは、本の貸し借りは行わず、図書室の中で子どもたちが自由に本を手に取り読んだり先生たちが子どもたちに読み聞かせをしたりして利用します。皆さまの善意でいただいた本は大切に一冊一冊スタンプを押し利用ガイダンスに従い大切にします。
 
 そして、そのガイダンスを子どもたちに指導していきます。



図書室にどのようなイメージを持っていますか?
 子どもたちは全員、図書館に行ったことがないので、これからいろいろ図書館のマナーを覚えていきたいです。先生の中にも図書館を知らないものも多いので、図書館のルールをいろいろ覚えていくつもりです。子どもが誰がどんな本をいつ利用したか等、きちんと記録していこうと思います。
 
 
子どもたちが本を利用することができると、子どもたちのリーディング、スピーキング、リサーチスキルの向上を期待するとともに、先生たちとより良い関係を作る場になり勉強したい!という意欲を刺激することと思います。先生自身もたくさんの本を読むことにより自信を持つことができます。



  


Samanya schoolは過疎地のあるため、子どもたちの情報は限られたものになってます。


図書室を利用できるようになることによって、もっとたくさんの世界を知り興味を得ることができたら、、、。

私たちは、今後も子どもたちの未来が明るいものとなるような活動に取り組んでいきます。


今後ともよろしくお願いいたします。




| Ryoko | - | - | posted by mukwanojapan
クラフトフェア 21:05
新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、皆様方の暖かいお気持ちをありがとうございました。

MUKWANOメンバーの田中です(^^)ブログ初登場です。
新年は心新たにシャキシャキ動こう!と思ってましたが、まさかの息子に長い発熱で年末年始は終わってしまいました。。。今日は、七草粥ならぬ七草カレーを頂き今年の健康を祈願しました。

 さて、去る12月17日、息子が通うセントメリーズインターナショナル小学校のクリスマスクラフトフェアにMUKWANOも出店させて頂きました。このフェアは、毎年恒例で子どもたちのクリスマスコンサートの前後に開催されています。


クラブ活動のファンドレイジングでカップケーキやコーヒー、保護者有志による東北支援のグッズ販売、子どもの本、リサイクルユニフォーム、フラワーアレンジメントなど、賑やかでした。MUKWANOも、オリジナル商品とお菓子の販売しました。沢山の方が足をとめ展示したパネルを見たり子どもに、それを見ながら話しかけたり、パンフレットを手にしてくださりました。数人のママさんからは、子どもたちの教育の一環として何か話をしてもらいたい!とリクエストまで頂きました。MUKWANOの活動に興味を持って下さった方もいらっしゃり、心強い限りです。グッズ購入、お菓子を沢山買って下さったみなさま、ありがとうございました!!!



インターナショナルスクールでは、年何度か子どもたちが寄付をする活動があります。我が家も、その度に世界の情況や人々の話をしています。わが子もそうですが、話で聞くだけではよく分からないので言われるから、みんなしてるから、、、という受動態でしか関り方が分かりません。現場を知っている人からの声、体験することのよってもっと能動的になればいいな!とあらためて感じました。そうなるための第一歩、、、今年はみなさまのご協力を頂きながら活動を頑張っていこうと思います。



本年もどうぞよろしくお願いします♡


      田中 涼子





きらきら

き







| Ryoko | - | - | posted by mukwanojapan
| 1/1 |